ホテルアストンプラザ関西空港

スタッフブログ

和泉国の総社と一宮~五宮

スタッフブログ|2018.04.08 UP


関西空港や当ホテルが位置する大阪府南西部は、令制国でいうと和泉国(いずみのくに)になります。

 

その昔、現代の都道府県知事にあたる国司(こくし)が着任して最初にすることは、国内にある社格の高い神社に参拝することでした。

 

しかし、平安時代になると、役所がある国府(こくふ)の近くに総社(そうじゃ)と呼ばれる神社を創建し、総社に参拝すれば国内全ての神社に参拝したことになる、といった具合に国司の参拝は簡略化されます。

 

ちなみに、かつて国司が参拝した順番に応じて、後世に一宮、二宮、三宮・・・という呼称が生じたとする説もあるようです。

 

さて、和泉国では泉井上神社(和泉市府中町)の境内にある五社総社が総社にあたります。

 

honden

※ 五社総社本殿(画像は泉井上神社公式サイトより)

 

五社総社の「五社」とは、

一宮:大鳥大社(堺市西区鳳北町)

二宮:泉穴師神社(泉大津市豊中町)

三宮:聖神社(和泉市王子町)

四宮:積川神社(岸和田市積川町)

五宮:日根神社(泉佐野市日根野)

を指しています。

 

和泉国は面積の狭い国ですが、上記の五社を順番に歩いて参拝するとなると、なかなか大変だと思います。

 

和泉国の総社および一宮~五宮の各神社への参拝は、JR阪和線が便利ですよ。

ホテル - りんくうタウン駅間に無料シャトルバスを運行しておりますので、ぜひご活用下さいませ。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です